CMW 2014-あなたのコンテンツマーケティングをより効率的なものにするためのツール15選

最終更新日:2024/02/16

ブログ

レポートの作成や順位のトラッキングなど、SEOを効果的に行うために、ツールの存在は欠かせません。コンテンツマーケティングを効果的に行うためにも、自動化できる部分はツールに任せたいものですね。今回のセッションは、自らを”Social Media Tools Guy”と呼ぶ、Ian Cleary氏がとっておきのツールを紹介してくれています。– SEO Japan

原題:15 Content Marketing Tools to Make You a More Effective Content Marketer
Marketers Make
Speakers:Ian Cleary(Founder, RazorSocial)

1.リサーチ系

semrush 
デイリーベースで使えるツール。競合のTOP10に入っているキーワードがリスト化され、クリックするとより詳細なデータを取得できる。トラフィックのあるキーワードを特定し、競合サイトと同じ内容でより優れたコンテンツを作成しよう。

Buzzsumo 
ブログなどに最適。競合サイトのコンテンツを分析し、最もシェアされているコンテンツを特定できる。コンテンツを作成する前に、競合の分析を行い、いまから作るコンテンツがどの程度人気になるだろうか予測する。インフルエンサーにシェアされやすいコンテンツを作成しよう。

MozBar
競合のランクを確認。Moz独自のランクではあるが、このランクが上のほうがGoogleで上位表示される傾向。自らコンテンツを作成した場合は、そのランキングを確認する。

Open Site Exploer
バックリンクの分析。競合のサイトのバックリンクの中で、一番オーソリティのサイトはどこか?そこからリンクを貰っている競合のページはどこか?などを分析しよう。

ahrefs
バックリンクの分析。より詳細な情報。誰がリンクを張っているかなど。

LITTLE BIRD
インフルエンサーを特定するツール。適切な人をターゲットにしよう。あなたをフォローしていないインフルエンサーも表示してくれる。まずは、彼らにアプローチしてみよう。

GroupHigh 
ブロガーのデータベース。Facebookなどを含む、コンタクト情報も記載。また、彼らの最新の投稿もリスト化している。関連性のある記事を書いた場合は彼らに連絡しよう。

twitonomy
Twitterの分析ツール。インフルエンサーが誰と交流を持っているかを分析。

2.コンテンツ作成系

Picmonkey
フォトエディタのツール。

PIXLR
無料のフォトショップのようなツール。

LICEcap
フリーのアニメーション作成ツール。

Canva
無料のデザインツール。

PiktoChart
インフォグラフィックを容易に作成できるツール。$20-30で利用可能。

Keyword Tool
Googleサジェストの観点から関連性のある言葉を提示。ソーシャル観点も含む。コンテンツ作成に役立つ。

3.最適化ツール系

knowem
ソーシャルベースでコンテンツがどの程度最適化されているかを調べる。最適化のアドバイスやスコアの低い理由も与えてくれる。

OptinMonster
Eメールのコンバージョンを最適化するツール。Eメールの購読者は重要だ。ポップアップを幾つかテストしてどれがうまくいくかを確認。コンバージョンレートの確認も可能。

LeadPages
リード発生を最適化。一番トラフィックを生み出しているページはどこだ。

4.効果測定系

QuillEngage
サイトの簡単な分析結果を表示するフリーのツール。デイリーベースでの使用に最適。毎日の測定は簡単に行い、詳細が知りたかったらGoogleアナリティクスへ。

15選というタイトルでしたが、紹介されたツールはそれ以上ありましたね。我々にはおなじみのMozのツールも含まれていましたが、デザイン作成やインフルエンサー発見などのツールは初見のものが多かったです。これらのツールを駆使すればあなたも立派なコンテンツマーケターになれるかも??
— SEO Japan
  • Facebook
  • X
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • LINE
  • URLをコピー
    URLをコピーしました!

編集者情報

  • X
  • Facebook

アイオイクス SEO Japan編集部

2002年設立から、20年以上に渡りSEOサービスを展開。支援会社は延べ2,000社を超える。SEO/CRO(コンバージョン最適化)を強みとするWebコンサルティング会社。日本初のSEO情報サイトであるSEO Japanを通じて、日本におけるSEOの普及に大きく貢献。

メディアTOPに戻る

RECRUIT

一緒に働く人が大事な今の時代だからこそ、実力のある会社で力をつけてほしい。
自分を成長させたい人、新しいチャレンジが好きな人は、いつでも歓迎します。