信頼を勝ち取るための25の簡単な方法

最終更新日:2024/02/17

ブログ

ソーシャルメディアの人気サイトが語る信頼を勝ち取るための25の方法。「簡単」とありますが、その内容やいかに? — SEO Japan

私は最近、対話型マーケティングについて研究しているのだが、それは、読者を対話に参加させるだけでなく彼らを説得するために適切で効果的な方法でクライアントにアドバイスをすること、そして私のしている講演の両方のためだ。もし、ソーシャルメディアマーケッターである私たちが、読者に何かをする気にさせるためにエンゲージメントのチャンスを利用しないのであれば、そもそも対話をすることに少なからずビジネスの目的があるのだ。

先週のSocial Media Plusで、私は対話型マーケティングについて話し、信頼について多くを考えるプレゼンテーションからは離れた。対話型マーケティングに関する私の理論とは、私たちのビジネスによってもたらされる情報を共有するために、私たちの正真正銘の関与が(モチベーションとしてのマーケティングなしに)読者から十分な信頼を得た時に成功をもたらすというものだ。しかし、信頼は様々な方法で得られるものだ。

PRのプロは、メディアの信頼を勝ち取るのに何カ月もかかる。あなただって、自分の子どもの面倒をみる保育士をすぐに信用することはないだろう。検索エンジンは、リンクやトラフィックを集めていなければ、検索結果がトップの真新しいブログを信用したりしない。

しかし、信頼は、ある状況下で無作為に与えることができるものでもある。あなたは道を教えてくれた見知らぬ人を信じる。あなたは、空港でごみを捨てる間だけ荷物を見張ってくれた人を信じる。もしかしたら、あなたは、たまたま耳にした会話でしていたお勧め商品さえも信じるかもしれない。

なぜか?それよりもっと重要なのは、人々を信用させるものは何なのかということだ。

激しい議論をしなくとも(議論はコメントで)、あなたがオンライン、オフラインの両方で信頼を勝ち取るための25の方法をここに紹介しよう。

信頼を得るための25の簡単な方法

1. 礼儀正しく

2. きちんとした恰好をする

3. 笑顔

4. しっかりと握手をする

5. 適した場面であればハグをする

6. あなたの知識を明らかにする

7. アイコンタクトをする

8. 明瞭に話す

9. 考え方、内容、称賛を共有する

10.ポジティブに

11.相手の調子を尋ねる

12.黙る時を知る

13.明確で独特なアバターを使う

14.ほとんどの時間あなたのこと以外は何でも全て話す

15.自分の商品やサービスに価値があるということに自信を持つ

16.人々が簡単に購入できるようにし、返品も簡単にする

17.「Please(お願いします)」、「Thank you(ありがとうございます)」、「Excuse me(申し訳ありませんが)」と言う

18.自分の間違いを認める

19.自分が正しい時にほくそ笑むことをしない

20.他の人のためにドアやエレベーターを開ける

21.あなたに話しかけている人に注意を払う

22.噂話をしない

23.心を開いておく

24.相手が答えないこと、賛成しないことの権利を尊重する

25.これら全てのことを継続的にする

他にはどんなことが考えられるだろうか?コメント欄にどうぞ。


この記事は、Copybloggerに掲載された「25 Simple Ways to Earn Trust」を翻訳した内容です。

1つ1つの言葉は確かにシンプルですが、実際に実践するのはまた別問題かもしれませんね。でも逆に考えればここに書いてあることを実践するだけで人から信頼される確率が上がるのであればやってみたいところですよね。実際、半分以上の項目がすぐにでもというか日々の行動や考え方を少し変えるだけでできそうですし。

記事にもあるように、本当の信頼を得るには時間がかかるものと思いますが、インターネット上ではリアルの人間関係以上に過去の蓄積が余りなく一瞬一瞬や短期間のコミュニケーションで信頼度が判定される場合もより多そうですし、こういうちょっとしたことを意識することがより重要かもです。同時に、日々こうしたことを意識していれば自然と自分自身の意識も変わって信頼される人になれそうな気もします。 — SEO Japan

  • Facebook
  • X
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • LINE
  • URLをコピー
    URLをコピーしました!

編集者情報

  • X
  • Facebook

アイオイクス SEO Japan編集部

2002年設立から、20年以上に渡りSEOサービスを展開。支援会社は延べ2,000社を超える。SEO/CRO(コンバージョン最適化)を強みとするWebコンサルティング会社。日本初のSEO情報サイトであるSEO Japanを通じて、日本におけるSEOの普及に大きく貢献。

メディアTOPに戻る

RECRUIT

一緒に働く人が大事な今の時代だからこそ、実力のある会社で力をつけてほしい。
自分を成長させたい人、新しいチャレンジが好きな人は、いつでも歓迎します。