FacebookページのSEOを強化する7つの秘訣

最終更新日:2024/03/04

ブログ

【メールマガジンのご案内】

SEOに役立つ記事の更新やセミナーのご案内をメールマガジンで行っております。
ぜひご登録ください。

メールマガジンに登録する>>
Facebookページを開設する日本企業も増えてきたとは思いますが、そうはいってもまだまだソーシャルだけに頼っていられないというあなたのために、FacebookページのSEOに関するティップスを7つ紹介する記事をお届けします。意外と自由に作り込めるFacebookeページですが、SEOを気にするなら(もちろん、しないという選択肢もあります)ここに書いてあることは意識して運営したい? — SEO Japan

ブランドとビジネスは従来のウェブサイトから離れ、自分達のFacebookページにますます重点を置くようになっている。これは、カスタマーサービスと相互作用の観点からは素晴らしいが、SEOの観点からは確実にややこしくなっている。

以前は、キーワード満載のテキストと相互リンクと見出しテキストの賢い利用によって、巧妙なSEOのエキスパートがウェブサイトをランキングの上位に押し上げることができた。しかし、今、焦点はあなたのFacebookページにあり、それでもあなたは自分のブランドやビジネスをランキングのトップに持ってくる必要があるのだ。ここでは、あなたがそれをするのに役立つ7つの秘訣を紹介する。

1. 自分のブランドやビジネスの名前を押し出す

あなたのFacebookページの名前、カスタムURL、カスタムタブが何よりも重要だ。検索エンジンはHeading 1内にあるこれらのタイトルを見る。つまり、これらが検索エンジンによって重く順位付けされるのだ。自分のページのタイトル、タブ、URLを慎重に作り、そこに自分のブランドやビジネスの名前が入っているようにすることだ。

もしあなたがJoe’s Garageの所有主で、“Mechanics You Can Trust(信頼できるメカニック)”を選べば、Joe’s GarageがSERPで上位表示されることはない。あなたのブランドやビジネスの名前は、あなたが知られ、あなたが見つけられる方法なのだから、自分のページやURLやタブに名前を付ける際には一貫することだ。そして、一度名前を決定したりバニティURLを選んだなら、それをつき通すことだ。

2. 複数のソースからリンクを獲得する

従来のSEOの場合と同様、Facebookページとカスタムタブにリンクを獲得することは極めて有益だ。リンクはレコメンデーションのようなものだ。1人の友達がとあるレストランで食事をすることをあなたに勧めれば、あなたはそれを検討するだろう。もし、たくさんの友達がそのレコメンデーションと同じ考えを持っていれば、あなたは説得されるだろう。

GoogleがあなたのタブとページがFacebook内外の数々のソースからリンクされているのを見れば、あなたのページとタブは重要に違いないと判断する。しかし、検索エンジンは、リンクがどこから来たのかも判断材料にする。カスタムタブとビジネスページへのリンクが、人気のある認識されたソースからであればより重みを増すことになる。

3. <ウォールとカスタムタブのコンテンツを最大限に活用する

あなたが認識しているより多くのあなたのFacebookページが検索エンジンにインデックスされる。例えば、あなたのウォールへの投稿もインデックスされる。しかし、ウォール投稿はやがて関連性を失うため、そんなに重要視されない。それでも、自分のターゲットワードとフレーズをウォール投稿に使うことは悪い考えではない。

あなたの新しいカスタムタブは労を惜しまずに作られただろうか?それらもインデックスされるのだ。そして、ウォール投稿よりも少し重きを置かれる。自分の力で勝ち得た『いいね!』はBingでは重要なランキング要因であり、『いいね!』を集めることはFacebookコンテンツをBingで上位表示させるためにできる最も簡単で最も強力な方法の1つなのだ。

だから、まだあなたがやっていないのなら、カスタムタブをいくつか作ってそれらに適切な名前を付けることだ。Heading 1テキストを使用し、タイトルを強調して、太字を加える。カスタムタブは耐久性に優れていて、あなたとその友達はあなたのカスタムタブにリンクを作成することができ、あなたは外部サイトから自分のカスタムタブにリンクを提供することさえもできる。だから、複数のリンクがある適切に名付けたタブは、SEOの取り組みにおいてもとても有益になるのだ。

しかしこれには用心すべきことがある。もし、タブを作るのにサードパーティー・アプリケーションを使用する場合は、それがFacebook上でインデックスされるよう設定されていることと、サードパーティーのサーバー上にないことを確認することだ。

4. 検索エンジンから隠れない

Googleはあなたのページについて“いいね!”と言わない。Googleはファンではない。だから、もしあなたがファンゲートの裏に隠れたカスタムタブ上に主要なコンテンツを置いているなら、Googleはそれを見ることができない。そして、もしGoogleがそれを見ることができなければ、それがインデックスされることはないのだ。

あなたは、自分のページについて人々のうわさになるようなことをしてファンの数を増やすためにこれらのゲートを作りたいという気持ちがあるかもしれないが、本当に自分のコンテンツにゲートを設けたいかどうか慎重に考えることだ。なぜなら、それは検索エンジンから隠れてしまうからだ。

5. 適切な場所にSEO対策テキストを入れる

それは常識のように思われるかもしれないが、検索エンジンは画像を文法的に解析することができない。つまり、画像の中にテキストがあっても分からないということなのだ。だから、あなたが追加する新しいカスタムウェルカムタブの画像の中にSEO対策テキストを入れてもダメなのだ。それがインデックスされることはない。その代わりに、AboutタブとInfoタブの中にそのテキストを入れるのだ。

しかし、Facebookがソーシャルコネクションと相互交流のための場所だということを忘れないこと。つまり、SEO対策テキストを入れ過ぎてはいけないのだ。ソーシャルではない中身がファンの興味を引くことはないし、逆に見捨てられることだってあり得るのだ。

6. マルチメディアを最適化する

動画は最適化するのに最も簡単なマルチメディアの形式だ。なぜなら、そのタイトルがかなり重要視されるからだ。だから必ず自分の動画にはちゃんとしたタイトルをつけること。Facebook上でもYouTubeやVimeoのようなサイト上でもだ。同様に、Facebookで使用する画像とロゴは、ファイルに付ける名前によって最適化することができる。

7. 運営状態の良いページにかなうものはない

優れたコミュニティマネージャであることが、SEOキャンペーンと同じ位に大切だ。人気のあるFacebookページは、Facebookの信条―インタラクティブで、関与し、使用可能なページ―を採用しているため、そういうものを全て持っている。Facebookは、根本的には、人と繋がることが全てなのだ。だから、SEOのために自分のページの双方向性を断念しないことだ。

この記事内に書かれている意見はゲスト投稿者のものであって、Search Engine Landのものとは限らない。


この記事は、Search Engine Landに掲載された「7 Tips For Boosting SEO Of Your Facebook Page」を翻訳した内容です。

技術的にどうこうという話ではありませんが、検索エンジンのアルゴリズムを考慮した上で基本的なFacebook SEOの考え方を理解するのは良い記事でした。Facebookページを開設して口コミ経由でじわじわと浸透させるにが王道ではありますが、検索エンジン経由、特に最低でも自分の社名・ブランド名で検索した際に最低でも1ページ目に上位表示させてそもそも興味があるユーザーに対してFacebookページをPRする位のことはしておきたいですね。 — SEO Japan

記事キーワード

  • Facebook
  • X
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • LINE
  • URLをコピー
    URLをコピーしました!

編集者情報

  • X
  • Facebook

アイオイクス SEO Japan編集部

2002年設立から、20年以上に渡りSEOサービスを展開。支援会社は延べ2,000社を超える。SEO/CRO(コンバージョン最適化)を強みとするWebコンサルティング会社。日本初のSEO情報サイトであるSEO Japanを通じて、日本におけるSEOの普及に大きく貢献。

メディアTOPに戻る

RECRUIT

一緒に働く人が大事な今の時代だからこそ、実力のある会社で力をつけてほしい。
自分を成長させたい人、新しいチャレンジが好きな人は、いつでも歓迎します。